優秀な女医さん

昨日は病院のはしごだった。
最初は産婦人科に行き、検査結果を聞きに行った。
順番待ちをしているときは、久しぶりに緊張した。
子宮頸がんと子宮体がんの結果待ちだったからだ。
特に癌家系というわけではないのだが、叔父で前立腺がん
になった人もいる。
最近は、子供がいるので、そこまで偏った食生活はして
いないのだが、どちらかと言えば肉食である。
さらに、イライラすることも多いという、がんリスクば
かり考えてしまう。
不正出血が1か月続いた原因としてがんがないとは限らない。
緊張したまま診察室に入ると、医師はすぐに検査結果をみせ
てくれ、がん検査は陰性だったことを伝えてくれた。
勿体つけて中々良い結果を言わない医師には意地の悪さを
感じるが、今回の担当医はすごく性格のいい医師なのだろう。
女医でピリピリした感じのない人気のうる医師だ。
その後、呼吸器科に行き、喘息治療薬を処方してもらった。
好いているクリニックで、診察から処方薬をもらうまでに
ものの15分とかからなかった。
ここも若い女医である。
中々止まらない咳で困った人が駆け込むことが多いと口コミ
で評判だ。
評判とは裏腹にいつも空いているのは、代替わりしたばかりだろうか・・。
最近の女医さんは、知性・美貌・人格と備わった人が増えて
きているように思う。
私も生まれ変わったら、そういう人生を歩みたいものだ。

Comments are closed.