喘息と根性

5月位から喘息が起きていない長男だが、ここ1週間かなり
怪しくなってきている。
痰が絡み切った咳を頻繁にし、鼻水は詰まりながらも沢山
出る。

いつもならとっくに喘息が出ているのだが、胸に耳を当てて
みても、ヒューヒューもひっかかったような音もない。

小児科で診てもらっても、喘息は大丈夫と言われてホッとしている。

しかしながら、鼻の状態、痰の状態は中々改善されない。

本来、12歳以上から処方される抗アレルギー薬ディレグラを飲んでいる
長男。かなり強い鼻水への作用があるらしいのだが、食前30分前に
飲まないと、効果が半減するというデータが出ているらしい。

ただ、朝ごはんの前、30分開けるというのは、小学生にとっては難しい。
いつも、食べ始める直前に飲むことになってしまうので、中々効いて
こないのかもしれない。

鼻と痰、咳の症状は酷いのだが、喘息がないとこうも状態が違うのかと
驚くほど元気である。

マラソン大会は散々な結果であったが・・。

それを言い訳にしているが、ある程度の距離であれば、マラソンと根性が
大いに左右する。

来年、再来年と歳を重ねていくうちに喘息を卒業して、風邪も引きにくい
体力がつくと同時に、根性が兼ね備わってくれるといいのだが。

Comments are closed.